点検費は50,000円(税・送料別)

【年間点検をせずにオートビレイを使用する事は絶対にお止めください】

 

日本国内で点検が出来るのは弊社、株式会社サンドストーンのみです。ユニット横にあるステッカーについている次回点検費(Next Recertification Date) より前に点検を行ってください。また、弊社で購入をされていないお客様もお気軽にお問い合わせください。点検には7日〜10日かかります。

1ヶ月点検・半年点検

1ヶ月点検と半年点検はオーナーご自身で可能です。点検方法はマニュアルをご覧頂くか、以下の動画を参考にしてください(現在日本語版を作成中です)また、弊社での半年点検も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。(点検費の詳細はお問い合わせください)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

半年点検方法動画

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピン、ノズル、ウェビングの交換・点検方法(英語のみ)

 

パーツ交換します(無料)

交換可能なパーツを販売しております。詳しくはこちらをご覧ください、交換判断が出来ない方は、そのパーツを写真に撮っで送ってください。弊社で判断させて頂きます。パーツ交換は簡単!だれでも出来ます。もちろん弊社でも交換を致します。(ただし、弊社からパーツを購入した頂いた場合)ユニットの往復送料はご負担ください。工賃は無料です。パーツ交換に関してのご質問はお気軽に、お問い合わせページからお願いします。

zipSTOP / quickJumpは         点検のみ

zipSTOPとquickJUMPの販売は行っておりません。弊社では点検と本体のパーツ交換のみ受け付けていますので、お気軽にご相談ください。また、設置方法などのサービスは行っておりません。

 

点検費60,000円〜/1年         詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウェビングの交換方法

こんにちは!TRUBLUE点検士の鈴木直也です!アメリカはコロラド州のボルダーにあるボルダーロッククラブで初めて見たTRUBLUEに一目惚れしました。気軽に一人でジムに来て5.6〜13までのルートを何度も往復して汗をかいているクライマーを見ていると、『これって凄いなー』なんて思ってしまいます。今までもオートビレイの存在はありましたが、TRUBLUE社はクライマーとエンジニアのコラボで開発され、厳しい安全規定に合格した最高のオートビレイ機です。また、クライミング用のオートビレイ機と言う視点を少し変えると、それ以外にも使えると思います。その結果が、ジップラインやバンジージャンプのような使用目的でもOKです。オートビレイ機=自動降下器具の魅力を是非体験してみて下さい!

 

© 2013 by SANDSTONE,Inc. All rights reserved.